EU Cookie Law Script 1

     We use cookies to make our websites easier to use. By browsing our websites you agree to our use of cookies.

LWEB-802 Visualization via Web Browser

LWEB-802

索引

LWEB-802はプラットフォーム非依存の主要Webブラウザ上での設備管理に必要なグラフィック画面・室内の仮想操作パネルを表示するためのユーザーインターフェース プラットフォームです。HTML5/JavaScriptの活用により、ブラウザのプラグイン無しでのグラフィック表示が可能です。PC(Windows/MAC)・スマートフォン・タブレット(iOS/Android)上での動作確認をしております。特別なアプリケーションのインストール・更新が必要ではありません。グラフィック画面作成と機能性はLWEB-803と同一です。

動的グラフィック画面

グラフィック画面はリアルタイムに設備管理情報を表示する動的アニメーション・コントロールで構成されます。また、各デバイス上のスケジュール・警報・トレンドログにアクセスすることも可能です。グラフィック画面は無償のL-VIS/L-WEB構築ツールによって作成できます。作成には、HTMLやJavaScriptのようなWeb画面作成に必要な知識を必要とせず、すぐに作成することができます。画面内の情報として、数値・テキスト・アイコン・棒グラフ・トレンドグラフ・警報・履歴情報・スケジュール等を動的に表示・更新します。また、イメージファイルとして、一般的なファイル形式(GIF,JPEG,BMP,TIFF,PNG,ICO)やSVG形式をサポートしています。グラフィック画面ファイルはネットワーク上のLOYTECデバイス上・ファイルサーバー上・他社製Webサーバー上に配置することが可能です。

BG35AHU EN

Webサービス経由のデータ通信

LWEB-802とLOYTECデバイスとの通信にはWebサービスが用いられています。これにより、ファイアウォール・NATルーター越えのスムーズな通信を実現し、分散されたビル管理システムを一元管理するためにインターネットやイントラネットを活用することが可能です。

ファースト ナビゲーション

グラフィック画面は表示時に必要なファイルをダウンロードし、PC上に保存します。グラフィック画面変更時には、PC上のファイルをアップデートします。WEB-802とデバイス間のデータ通信はデータポイントの更新に限られます。これにより、遅い通信環境においても、ページ間の移動をスムーズに行うことが可能です。

Webブラウザ経由でのルームコントロール

特にルームコントロールにおいて、LWEB-802は各リモコンの代わりとなる最新のインターフェースとなります。インターフェース用のファイルはLOYTECデバイス上に配置可能でWebブラウザ上で操作可能です。画面作成時、サイズ・色・サポートされるグラフィック形式に特に制限は有りません。ネットワーク上の各デバイスに画面インターフェースを配置することにより、高い有用性を持ったシステムへ昇華させることが可能となります。

I PhoneX lweb1画面内における複数デバイス上のポイントデータ表示

LWEB-803では複数のデバイス上にあるポイントデータを1画面内に表示することが可能です。この機能により、各LOYTECデバイスが受け持つデータ・画面リソースとリンクを作成し、一元管理用の画面等を作成することができます。

 

lweb802 system architecture catalog V2018 01

LWEB-802 Visualization via Web Browser


LWEB-802
LWEB-802

Visualization via Web Browser

Add this product to the Request for Quote
Related documents and software for LWEB-802