経営陣

Dipl.-Ing. Hans Jörg Schweinzer, LOYTEC

1999 年に 4 人で LOYTEC electronics GmbH を設立。

1999 年に LOYTEC electronics GmbH の CEO に就任。

Hans-Jörg Schweinzer 氏は取締役会の一員として、販売、マーケティング、コミュニケーション及び事業開発に関する業務を担っていました。

ウィーン工科大学電気工学/情報技術学部を卒業後、8 年間、ウィーン工科大学の情報科学部で研究員(兼教員職)を務め、途中の 1年間 (1995) は米 Austin/Texas のモトローラ社でソフトウェアデザインエンジニアとして勤務していました。

Schweinzer 氏は European standards committee for building automation (CEN/TC247) のオーストリア代表で、国際的には ISO/TC205 及び JTC-1 SC25 技術委員会の一員として活動しています。

現在は LonMark International 委員会の一員として、2003 年から 2012 年の間には LonMark Germany 執行委員会に所属していました。

自動化技術関連の著作以外には、専門雑誌にも数多くの文章を発表し、講演も頻繁に行いました。

2006 年に Ernst & Young社の Entrepreneur of the Year”にノミネートされ、最終候補の 3 名に入りました。