EU Cookie Law Script 1

     We use cookies to make our websites easier to use. By browsing our websites you agree to our use of cookies.

沿革

 2017

 L DALI PWR2 U DALI2 2 logo bucs ohBUCS 2017

 ACREX award india 2017LINX 153

Cover English tiltbreeam

 2016

 LIP ME20xC ME204 150pxLOYTEC wins at Lux Awards 2016 Manchester Airport ubits

uldelta 

LDALI-3E104-U LROC-400

  • LOYTECの製品群を拡大。LGATE-952LROC-102 と高性能の IPルーター LIP-ME204C (BACnet 向け)、 LIP-3333ECTC (LonMark 向け)及び LBOX-ROC2 を発表。
  • 11 月 24 日に LOYTEC は DALI 照明システムを導入した マンチェスター空港プロジェクト によって産業・輸送用照明”分野で 2016 年 LUX Awards 賞 を受賞。
  • LOYTEC 製品 の 3D モデルを公開。製品の 360°ビューと VRビューをご提供しています。
  • LOYTEC 製品にUL認定試験を行い、ULマーク を表示することが許可されました(一部の製品群)。
  • 商工会議所情報技術専門協会(UBIT)がLOYTECプロジェクト “マレーシアの大型スーパーにおけるビル自動化”“サクセスストーリー賞”  を授けました。
  • LONとBACnet対応の新しい DALI コントローラ を発表。
  • 2016 年 4 月 29 日にLOYTEC electronics GmbH は正式に デルタグループの一員 となりました。デルタグループは 1971 年に台湾で設立した電源及び熱管理ソリューションのグローバルリーダーです。
  • 新機種 LIOB‑586 I/‌O コントローラ はIP対応、プログラム可能な小型オートメーションシステムです。LonMark システムと BACnet/IPを対応する物理入出力を搭載し、見える化機能も提供しています。
  • SMI の一員として LOYTEC は Standard Motor Interface (SMI) の普及、応用及び開発を推進しています。SMIはモーターを利用するアプリケーション(サンブラインド、影付けなど)とビル管理システム間の通信インターフェースとして働きます。
  • 新機種 LROC-400 ルームコントローラ はIPベースの革新的なルーム・オートメーション・システムを提供し、BACnet/IPとLonMark システムのシームレス統合も可能にしました。
  • LOYTEC サイトの対応言語が増えました。英語フランス語 と ドイツ語 以外に中国語  (繁体字簡体字) 並びに日本語バージョンも作成しました。
2015

L-STAT

BUCS 2015L-INX

LDALI-MS1

  • LOYTEC は、室内環境、照明、サンブラインド、換気を制御可能な L-STAT ネットワークリモコンを発表。L-STAT に内蔵したセンサーにより、温度、湿度、周囲照度、人感センサー及び空気中の CO2 濃度を検出可能です。
  • 2015 年 10 月にウィーンで開催された第 5 回 Buildings under Control フォーラム において、全世界から 100 名越えのパートナー、顧客が参加しました。
  • LOYTEC は省スペース化された" L-INX オートメーション・サーバー LGATE-902 ゲートウェイに併せ、LCD 表示、ジョグダイヤル、デュアル Ethernet ポート及びネットワークセキュリティ機能を持ち、WLAN, EnOcean, KNX, SNMP などの多様な通信プロトコルにも対応する L-IP C ルーター を発表しました。
  • LonMark France の一員として、LOYTEC はフランス語圏において LON 技術に携わる関係各社と協力し、フランス市場でシェア拡大を目指しています。
  • LWEB‑900 は BACnet ワークステーションとしても動作可能で、各社の BACnet/IP 装置に完全互換、 L‑ROC ルーム・オートメーション 又は LIOB‑AIR VAV システム 向けに作成した L-Studio プロジェクトを取り込むことも可能です。
  • L-DALI シリーズの新機種、LDALI-BM1 押しボタン式カプラー によって既存システムのカスタマイズと DALI チャンネルに統合可能です。 LDALI-MS1 マルチセンサー は人感センサーと照度測定の機能を持っています。 LDALI-RM1 リレーモジュール は DALI チャンネル経由の操作を可能にしました。
  • LOYTEC は VAV システム向け LIOB-AIR を発表。LIOB-AIR は、プリインストールされたフレキシブルで再プログラム可能なアプリケーション・プログラムと共にビルの空調システム用に提供される、洗練された各種マネジメント機能を有する IP ベースの可変風量システムのコントローラー (VAV コントローラー)です。
  • LOYTEC は EnOcean Alliance の一員になりました。EnOcean Alliance はビル自動化における無線ネットワークを司る、有力なエナジーハーベストベースの無線要素技術です。
  • L-WLAN Wireless LAN インターフェース によって、 LOYTEC デバイスは WLAN ネットワークへの接続が可能となり、 L-ENO EnOCean インターフェース によって、 EnOcean センサーとアクチュエーターを LOYTEC 製品に使用することも可能となりました。
2014

Glass L-VIS Touch Panels

LOYTEC Competence Center

Hidden Champion 3.0

LOYTEC Asia

  • LOYTEC は L-WLAN によって無線関連製品のカバー帯域を拡大、新しい WLAN インターフェース、 LWLAN-80x を持って LOYTEC は WLAN ネットワークに参入しました。
  • LINX-120/121/220/221/150/151 オートメーション・サーバー, LGATE-950/951 ゲートウェイ及び LROC-100 ルームコントローラー は、L-ENO EnOcean インターフェース を通じて EnOcean のセンサーまたはアクチュエータに接続可能となりました。
  • 最新の公式サイトを作成し、フランス語版も開設。なお、フランス圏の顧客への対応力を強化するため、フランス語のカタログ  も作成しました。
  • フレームレスガラス/静電容量方式タッチを採用した L-VIS デバイスを発表。サイズは 7 インチ若しくは 15 インチ、二種類から選択可能。
  • オランダの Vedotec 社の加入により、ロイテック・コンピーテンス・センターの事業展開力がさらに強化されました。
  • 受賞: LOYTEC はオーストリアの輸出貿易に対する貢献で ”Hidden Champion 3.0” 賞を受賞。“職場衛生と安全”分野で”Silver Securitas”賞を受賞。”Constantinus European Awards”銀賞を受賞。オーストリア新規企業向けの”Crescendo”賞に入選。
  • ルーム・オートメーションシステム L-ROCC の性能が認められ、LOYTEC は eu.bac system 認証 を受け、ウィーン Blumengasse 37 の増築建物も最高級の AA クラスにランクされました。
  • 台湾子会社を設立。2014 年 3 月より、台湾の台北を拠点とした LOYTEC Asia Inc は正式にアジア市場に参入。LOYTEC Asia はアジア地域で主に営業活動と技術サポートに注力しています。
2013

HQ LOYTEC electronics, Vienna

Produktion LOYTEC 2013

LOYTEC BUCS 2013

LOYTEC BUCS 2013

  • 電子部品の生産ラインをウィーン本社の増設建物に移転。規模を更に拡大。
  • L-ROC ルーム・オートメーションシステムは各地の新しい建物に導入しつつあり、さらにHVAC 部品、照明、影付け、電力監視、 PV システムなど様々な機能も LWEB-900 ビル管理システム によって制御可能となりました。
  • PLC 機能付 I/O BACnet/IP コントローラーシリーズの新しい機種 L-IOB I/O コントローラー LIOB-58x を発売。I/O インターフェースを搭載しているこのパワフルかつフレキシブルなデバイスはビル自動化において重要な役割を果たしました。
  • 10 月中旬に第四回 Building under Control シンポジウムは史上最多の参加者を迎えました。今回のテーマは”ビルネットワークの安全性”でした。
  • イギリスの Calon 社及びロシアの Advance C 社の加入により、
    ロイテック・コンピテンス・センター の事業展開力が更に強化されました。
  • LOYTEC のコンピテンスパートナー、ネットワークコーポレイション(NWC)社の取引先であるオリエンタル技研は東京大学の実験室にヒュームフード、ルーム・オートメーション、ブラッシングシステム及び排気監視システム用の L-IOB、L-INX デバイスを提供しました。
2012

LIOB-180-perspective

BTL_zertifikat

Richtfest

  • KNX 対応製品 L-INX オートメーションサーバー、L-ROC ルームコントローラー及びユニバーサルゲートウェイ LGATE-950 を発表。
  • LIOB-18x シリーズ、LGATE-951 及びウェブブラウザの可視化を実現した LWEB-802 を発売。 
  • 11 台の LOYTEC デバイスには認証試験を実施。BACnet 対応の L-INX オートメーションサーバー、L-GATE シリーズ及び LIP-ME201 BACnet ルーターが BTL 認証 を取得
  • LOYTEC Americas の規模を拡大し、ウィスコンシン州の新拠点に移動。
  • ウィーン本社建屋の拡張が順調に進み、竣工式を 8 月 9 日に実施。
  • 受賞:L-DALI CEA-709 コントローラは LonMark International の”Best of the Year Awards”賞において”Product of the Year” 3 回目の受賞。L-ROC はヨーロッパ最大のビジネス賞とされる”European Business Awards”に入選。L-WEB は CONSTANTINUS 賞に入選。”オーストリアのリーディングカンパニー賞”5回目の受賞(ウィーン市ランキング3位、総合ランキング7位)。オーバーエスターライヒ州商工会の”Health Award”を受賞。
  • 6 月に米ミズーリ州の St. Louis で新しい水族館 が運営開始。来訪者は海底トンネルを通してアシカの生息地を観察できます。この巨大水族館に設置されたクーラー間の連携は LINX-100 オートメーションサーバーによって管理されています。
  • 9 月にデンマークで新しい RREXHOLM 物流センター が竣工しました。15,000 平方メートルを占める施設の中で、照明、HVAC 並びに保安システムは LINX-120、 L-IOB 及び L-DALI によって制御されています。
    同月、ドイツのバイエルン州で画期的な建物、 ヴェンデルシュタイン高校. が開校しました。建物のエネルギー管理にはシステムの統合が不可欠なので、 188 台の LOYTEC デバイスが各システムをスムーズに繋ぎ、システムの統合を実現しました。
2011

loytec_logo_competence_part

Spatenstich

BUCS_2011

  • LOYTEC コンピテンス・パートナー・ネットワークは更に拡大:
  • 世界で活躍しているシステムハウスが次々と ロイテック・コンピテンス・パートナー. に加わりました。今までの物流パートナーである ZDANIA と共に、年末にポーランドのクラクフで初の ンピテンス・センター を設立。
  • ウィーン Blumengasse の LOYTEC 本社は機能拡充のため、建物の増築が始まり、5 月 20 日に全従業員と共に 鍬入れ式 を行いました。
  • LIOB-150 は 国際 LonMark 機構に最初に認可された製品となりました。
  • 10 月に LOYTEC は主催者として 第3回 Building under Control シンポジウムを新しい場所 Tech Gate Vienna で開催。革新的な製品、ルーム・オートメーションシステム L-ROC を公開。
  • 10 月に新しい LOYTEC 公式サイトがオンラインとなると同時に、顧客向け雑誌
    LOYTEC Express 

    の創刊号も刊行されました。

  •  

    DALI 電源 LDALI-PWR4-U を初出荷。
  • 受賞:L-WEB は ”Energy Globe Vienna”賞 (全国ランキングにも入選) において 4 回目の受賞を果たしました。総合ランキング3位の成績で”オーストリアのリーディングカンパニー賞”を受賞。L-WEBが Mercur 賞を受賞 (Austrian State Prize にも入選)。
  • 19、20 世紀の素晴らしい芸術作品とユニークな展覧会で毎年約 250,000 名の来訪者を誇るオランダの知名な クレラー・ミュラー美術館 では、自然光のみで鑑賞可能な設計が L-DALI コントローラーと L-VIS タッチパネルの照明制御にとって大きな挑戦を成功裡に完了しました。
  • スペーンのビルバオにある高さ 165 メートルの イベルドローラ・タワー が竣工しました。このコンクリート、スチールとグラスでできた41 階の巨大ビルで 70 台の L-DALI コントローラー並びに 35 台の L-INX-110 オートメーションサーバーが 20,000 灯のDALI照明と 5,000 台の自動ブラインドを制御しています。
2010

loncom

  • LonMark と BACnet 対応の新しい”大型” L-VIS 12.1/15 及び L-INX 120/220 オートメーションサーバーを発売。
  • L-WEB ソフトウェア LWEB-821 と LWEB-822 を初出荷。
  • 従業員数が 40 人を超えました。
  • 受賞:総合ランキング 3 位の成績で”オーストリアのリーディングカンパニー賞”を受賞。LINX-121 オートメーションサーバーは LonMark International の”Product of the Year”を受賞。
  • ティッセンクルップ はドイツのエッセンで新本部を開設し、LOYTEC の LIP-3ECTB 及び LT-33 がこの素晴らしい建築物に多く採用されました。
  • 延床面積 160,000 平方メートル、ドイツケルン市の Rheinhallen にある最大のオフィスビルが年末に竣工し、RTL グループの新拠点となりました。LOYTEC はネットワークとソフトウェアソリューションを提供し、数多くの L-IP ルーターを使った巨大なビル管理システムを構築しました。
2009

10_jahre_loytec

  • L-INX, L-VIS 及び L-ROC シリーズで使う予定の新しい組込プラットフォーム (ARM9) の開発を始めました。
  • L-IOB シリーズの開発を始めました。
  • 35 名の従業員と共に設立 10 周年を迎えました。
  • 全ての製品のハウジングをモダンかつ洗練されたデザインに変更。
  • ウィーンで第 2 回 Buildings under Control シンポジウムを開催。
  • 受賞:LVIS-3E115 タッチパネルはLonMark International の ”Product of the Year” を受賞。”革新的なアプリケーション”分野でウィーン市の ”Vienna Future Award” 賞を受賞。”持続可能な経営体制” で ”Best Business Award” 賞を受賞。
  • 世界レベルのスタジアム、米テキサス州の Dallas Cowboys Football Stadium が運営開始。LOYTEC の L-IP ルーターもこのエンジニアリングの傑作で重要な役割を果たしています。
  • 世界最大のクルーズ客船、”Oasis of the Seas“が就航しました。LOYTEC の LIP-33ECRB ルーターは客船における信頼性の高い空調制御の実現に貢献しています。
2008

lweb_symbols

  • 革新的な製品 L-WEB と L-INX を発売。
  • 受賞:Mercur のイノベーション賞を受賞。総合ランキング5位の成績で”オーストリアのリーディングカンパニー賞”を受賞。傑出した業績で Pegasus 賞を受賞。
2007 BUCS 2007
  • 研究開発の拠点として、パリ事務所を開設。
  • ウィーンで初回の Buildings under Control シンポジウムを開催。
  • 受賞:”革新的なサービス”分野でウィーン商工会議所の”Trio”賞を受賞。”ベストビジネスアイデア”分野で Rundschau 新聞の”Schrittmacher”賞を受賞。”持続可能な経営体制”によって”Best Business Award”賞を受賞。
2006 loytec_headquarters
  • 本社がBlumengasse 35, 1170 Vienna の新しいビルに移転。
  • L-DALI と L-GATE を発売。
  • 受賞:Hans-Jörg Schweinzer 氏は Ernst & Young 事務所の”年度優秀企業家賞”に選ばれました。総合ランキング三位の成績で”オーストリアのリーディングカンパニー賞”を受賞。Mercur 賞において”革新的なハイテク製品賞”を受賞。
  • ベルリンの新しいセントラル駅 が稼働し始め、その中では数 100 台の LOYTEC デバイス(L-IP ルーター、L-Switche 及び L-Term) が駅のオートメーションを支えています。
  • 中国瀋陽で世界最大の温室として 12,000 平方メートルの展示スペースを誇る 国際庭園展示会 が開催されました。現場の HVAC システム及び街灯に採用された CEA-709 プロトコルを活用し、LOYTEC が優れたネットワーク分析ツールとインフラストラクチャコンポーネントを導入しました。
2005 Ernst & Young Office Complex
  • BACnet Interest Group (Big EU) に加入。
  • LonMark International と提携。

  • 受賞:Mercur コンペティション (ウィーン商工会議所によるイノベーション賞) において”革新的な中小企業賞”を受賞。海外市場で”情報 & コンサルティング”分野で傑出した成功を収めることで”オーストリア輸出企業賞”を受賞。
  • オーストラリアのシドニーで Ernst & Young の新しいオフィスビル が開設されました。この 44 階のビルにおけるオートメーションネットワークを L Switches、L IPs 及び L  Proxys が支えています。
2004 LVISold
  • LonMark システム向け L-VIS タッチパネル及びシステム・オン・チップ(SoC)技術を採用した LC 3020 チップを発売。
  • ISO 9001:2000 認証取得。
  • ドイツ現地事務所を開設。
    LOYTEC が LonMark International と提携。
  • オーストリア政府から表彰を受け、ビジネス活動において国章の利用が許可されました。
  • 受賞:Gewinn ビジネス雑誌が毎年発表した若い企業家ランキングで第二位。Young Economy Vienna organization に傑出の新興企業部門に”最優秀企業”として認定されました。経済への貢献によってオーバーエスターライヒ州政府の„Pegasus“ 賞を受賞。
2003 loytec_logo_americas
  • LOYTEC Americas Inc. を米テキサス州で設立。
  • Hans-Jörg Schweinzer 氏が初めて LonMark Germany の執行委員に選ばれました。
  • 創業メンバーの 3 人が新たに株主となり、社員が 8 人に増えました。
  • 受賞:”Entrepreneur of the year” 賞を受賞。Gewinn ビジネス雑誌のエクスパート部門賞で総合得点第 5 位。”Mercur” (ウィーン市のイノベーション賞) において”革新的なハイテク機器賞”を受賞。
  • ドイツ・フランクフルトに新たに建設された 136 メートルの ガリレオタワー には、LOYTEC ルーターとゲートウェイが高性能なオートメーションネットワークを作り上げました。
2002 LIP_Photo_small
  • LonMark システム向け L-Proxy マルチポートゲートウェイの特許を取得、初出荷。
  • Intra/internet 経由LonMark TP/FT-10 チャンネルに接続可能な L-IP ルーターを初出荷。

2001 L-Switch LS-13333C
  • L-Switch ルーターを発売。LonMark システムにおけるルーティング機能のバックボーンとなりました。
2000 LC-PP
  • ドイツ製通信コプロセッサ LC 7093 を発表。
1999 loytec_logo_541x117
  • ウィーン工科大学(情報技術学部)からのスピンオフ、ビル自動化におけるソフトウェアとハードウェアの研究開発に取り組む LOYTEC electronics GmbH が発足しました。

  • 最初の製品:LonMark システム向け LPA-006 プロトコル・アナライザ