EU Cookie Law Script 1

     We use cookies to make our websites easier to use. By browsing our websites you agree to our use of cookies.

L-WLANワイヤレスLANインターフェース

LWLAN-800

索引

L-WLANインターフェースはワイヤレスLAN接続によってLOYTECデバイスの能力を拡 張します。ワイヤレスLANインターフェースであるLWLAN-800は、L-INXオートメーシ ョンサーバ、L-ROCルームコントローラ、L-DALIコントローラ、L-GATE汎用ゲートウェ イ、ECTCシリーズのL-IPルーター、NIC709-IP 3E 100Cリモートネットワークインターフェ ースのほか、大部分のL-VISタッチパネルとの併用が可能です。L-WLANインターフェー スはUSBポートに接続するだけ。USBバスにより、L-WLANデバイスにはエネルギーが 供給され、自動で検出されます。

L-WLANインターフェースはプロトコルIEEE 802.11nの改良版を使用。接続速度が大幅 に向上し、IEEE 802.11bおよびIEEE 802.11gとの後方互換性が確保されるだけでなく、 最大150Mbpsのリンク速度が実現します。動作周波数/チャネルは次のとおりです。

  • アメリカ(FCC)  11チャネル 2.412GHz~2.462GHz
  • ヨーロッパ(ETS)  13チャネル 2.412GHz~2.472GHz
  • 日本      13チャネル 2.412GHz~2.472GHz

LWLAN-800インターフェースをサポートするLOYTECデバイスのUSBポートに接続す れば、デバイスを既存のWLANアクセスポイントに接続したり、WLANアクセスポイント を作成したり、メッシュネットワークを構築することができ、多くの利点を得られます。メ ッシュネットワークの主なメリットは、その自律性にあります。メッシュポイントに構成し たデバイスは自律的に一つのネットワークに統合し、メッシュポイントが他のメッシュ ポイントを介して通信を行います。WLANネットワークの暗号化にはWEP、WPAおよび WPA2の暗号化方式が利用できます。メッシュネットワークは、WPA2に匹敵する、同等 性同時認証(SAE)を介して暗号化されます。

供給されるアンテナのラジアルゲインは最高で+2dBiのため、金属被膜筐体の外部に 設置しなければなりません。変圧器やバラスト、コンピュータなど、高周波信号で動作す る電子機器との間には干渉を避けるため、少なくとも0.5m以上の間隔を維持してくだ さい。

 

L-WLANワイヤレスLANインターフェース Products


LWLAN-800
LWLAN-800

Wireless LAN Interface IEEE 802.11bgn

Start quote request
Documentation and Software
3D View