各種受賞実績

LUX Award 2016”産業・輸送用照明”分野で LOYTEC はロンドンで LUX Award の ”2016 年優秀プロジェクト”賞を受賞しました。照度恒常制御と人感機能を搭載した最新の DALI 照明システムを導入した マンチェスター空港プロジェクト が評価され、審査委員会より授与されました。コンピーテンス・センター Calon と協力し、LOYTEC はインテリジェントな照明制御システムの省エネポテンシャルを示しました。

Gernot Fellinger, Geschäfsführer Fachgruppe UBIT, Elisabeth Loy-Wojak und Josef Wojak, Markus Roth (c) Mozart商工会議所情報技術専門協会 (UBIT) が 2016 年のサクセスストーリーとして選んだプロジェクト ”マレーシアの大型スーパーにおけるビル自動化” で受賞しました。執行役員 Gernot Fellinger 氏は LOYTEC がマレーシアの M&C Engineering and Trading 社と協力し達成したプロジェクトの成功を祝いました。9,000㎡の敷地内にある 55 軒の商店には、暖房、換気及び空調システムが LOYTEC のオートメーションソリューションにより制御され、エネルギー消費に関するデータもオープンな通信プロトコルを通じて収集されています。

from left to right: Anna Maria Hochhauser, Dietmar Loy, Peter Pichler, Commerzbank general manager Martin Butollo2015 年も LOYTEC がオーストリアリーディングカンパニー賞を受賞しました。中小企業部門において LOYTEC はウィーン市選考だけでなく、オーストリア全国選考でも 3 位の成績を収めました。2014 年に 1 位の成績で受賞した LOYTEC は再びオーストリアのビジネスエリートとして認められました。オーストリアリーディングカンパニー賞は毎年 Wirtschaftsblatt 新聞、プライスウォーターハウスクーパース事務所及び KSV 1870 協会によって提供されています。参加企業のあらゆる分野の事業がが審査委員によって評価されます。ビル自動化とネットワークインフラ分野の専門家である LOYTEC は競争の激しい市場に挑み続け、将来もLOYTEC は省エネルギー技術及び IT ソリューションに力を注いでまいります。”将来はビルにクラウド技術を活用すれば場所、時間を問わずにビルの管理システムにアクセスすることも可能になる”と、CEO Dietmar Loy 博士は説明。

left to right: Alfred Harl (UBIT), Josef Wojak, Elisabeth Loy-Wojak, Commerce Secretary R. MitterlehnerLOYTEC はプロジェクト”LOYTEC による日本のエネルギー効率” (energy efficiency in Japan thanks to LOYTEC) によってオーストリア国家 IT 賞を受賞しました。”国内外にオーストリア製品の品質を広く伝えるこの賞は、知識主導型経済の世界に知的成果の重要性を示す、強いメッセージとして授与されました。”と、副首相兼経済・科学・研究大臣の Reinhold Mitterlehner 氏は受賞式で語りました。