EU Cookie Law Script 1

     We use cookies to make our websites easier to use. By browsing our websites you agree to our use of cookies.

L‑DALIリレーモジュール

LDALI-RM3 LDALI-RM4

索引

LDALI‑RMリレーモジュールはDALIチャンネルを介して標準的な照明設備の制御を可 能にします。代表的なアプリケーションシナリオとして、DALI照明アプリケーションにお ける非DALI照明器具またはトイレや洗面所のファンのようなその他の電気機器および パーティションないしスクリーン用のモーターの統合があります。

それぞれ最大10Aの電流または最大2.500VAの負荷においてビルトインリレー接点 を使用することができます。120~347VACおよび最大30VDCという広範囲にわたる 電圧に対応します。照明アプリケーションに特有の大きな突入電流に対処できるよ うにゼロクロススイッチング技術が採用されています。旧来の調光用安定器のため に、LDALI-RMモジュールは0~10Vおよび1~10V インターフェースも備えており、DALI を介してこうした負荷を制御するリレー接点とともに使用することができます。

LOYTEC DALIコントローラまたはLROC‑40xルームオートメーションコントローラととも に、LDALI‑RMモジュールはプログラム可能なスイッチング出力モジュールとしての役 割を果たします。DALIネットワークへのモジュールの組み込みはDALIランプの組み込 みと同じ単純な手順に従います。非調光電気機器のためのDALI規格IEC 62386‑208(装 置タイプ7、「スイッチ機能」)、0~10Vおよび1~10Vインターフェースを介して調光可能 な電気機器のためのDALI規格IEC 62386‑206(装置タイプ5、「コンバータ」)それぞれを サポートします。LDALI‑RMモジュールは直接DALIチャンネルに接続され、このチャンネ ルによってエネルギーも供給されます。

ユニークな安全機能として、故障状態に関するリレー状況を設定することができま す。DALIバスで電源喪失があった場合リレーは、DALIコンフィギュレーションレジスタ で定義される位置、「システム故障レベル」を登録します。

LDALI-RMモジュールには2種類の取り付け方法があります。LDALI-RM3は分電箱 の中か設置ボックスの標準的なプラグの後ろに設置するように設計されています が、LDALI-RM4はアメリカ式の器具すなわち接続箱の1/2”ノックアウトへの取り付けが 可能です(「スパッド・マウント」)。

L‑DALIリレーモジュール Products


LDALI-RM3
LDALI-RM3

DALI Relay Module 10 A, Analog Interface 0 – 10 V and 1 – 10 V

Start quote request
Documentation and Software
3D View

LDALI-RM4
LDALI-RM4

DALI Relay Module 10 A, Analog Interface 0 – 10 V and 1 – 10 V, “spud-mount”

Start quote request
Documentation and Software
3D View